menu

軸となるWEBの"しくみ"で質の高い事業を経営者、個人事業、仕業のしくみ支援。Webマーケティング CooKai。WEBの悩み相談、急増中。もっと集客をするには「軸となるしくみ」驚くほど価値を認める顧客が集まる成長し続ける事業のお手伝いを通じて解決します。

【ブランディング】ブランディングの必要性

公開日:2017年01月03日 カテゴリー:ブランディング タグ:

img20160106102401535ブランディングの必要性

ブランドを確立しないといったいどんなことが起こるのでしょうか?あなたは他社の商品と変わらず同じようなものを必死になって買ってもらわないといけなくなります。ブランドを確立しないといつまでも競争しなければいけないのです。

①価格競争

価格競争とは(かかくきょうそう、: price competition)とは、市場におけるサービス・商品商品・競争のうち価格の安さを競うもの価格競争である。価格競争にあるのは他社との比較が出来ていないから、会社や商品、店舗など提供する側が価格を安くしないと顧客が買わないと感じているからです。そうなると顧客も価格でしか買おうとしないからです

②ポジショニング

自社のサービスや商品を差別化を行い、マーケティング市場での戦略的位置づけのこと。ポジショニングをどの場所でとるのか、非常に重要な要素となります。

③コスト削減

ブランディングが確立すれば商品に対する価値そのものをあげるため、原価は同じでも利益率が上がるためコストダウンにつながる

④人材確保

ブランド力がつくことによって雇用が生まれるようになります。「この会社、聞いたことがある」「この会社に入れば自分のステイタス上るよね」など、雇用に悩む必要がなくなります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です