menu

サイコロジーマーケティング | WEBマーケティング用語

公開日:2017年01月03日 カテゴリー:WEBマーケティング, WEBマーケティング用語, サイコロジーマーケティング タグ:, , ,

サイコロジーマーケティング

マーケティングを実践するなかで、顧客のココロをいかに掴むかがカギとなります。

サイコロジー(心理学)の面からアプローチすることで、ココロを掴むことができます。「人気」「売れ筋」「おすすめ」「限定」「お買い得」「タレント〇〇も愛用」など使い古されたコピーではあるが、いずれも心理的な効果は高い。効果のあるコピーではあるが、連発すれば当然その効果は落ちます。

42589792 - human brain and eye in an abstract neurological background

よく知られる心理学の法則に、返報性の法則(返報性の原理)というのがあります。

人は他人から何らかの施しを受けた場合、そのお礼になにかしらのお返しをしなければならないと思ってしまうというものです。この原理を利用した小さなサービスを提供し購買を促進しようとするプロモーション手法はいくつもあり、「試供品」「試食」「試着」「無料プレゼント」「お試し期間」「無料保証」など枚挙にいとまがありません。

こうした原理の応用として「ドア・イン・ザ・フェイス」という高額な商品を提示して後から比較安価な商品を提示することで購買確度が高まるというものもあります。

今後も心理学を生かしたサイコロジーマーケティングをご紹介していきます。

——————————-
追記
——————————-
営業担当者がセールスの会話の過程で行う5つのよくある間違いがあり、それが最も有能な見込み客にさえ売りを壊すか破損させる可能性があります。人にどのように影響を与えるのかを知りたい場合は、それらを認識し、すべての費用をかけてそれらを避けることが不可欠です。人々は、彼らが間違っていると言われるのは嫌です。セールスの会話中に気持ち良く話す方法を学びましょう。見込み客があなたの製品に対するあなたの主張に挑戦する場合は、感じ、感じ、発見された方法を使用し、何かのように言う、私はあなたがそのように感じる方法を理解する。

他の人たちは、最初に私たちの製品のこの側面を示すたびに同じように感じました。しかし、これは彼らがそれを使い始めたときに見つけたものです。議論を取り除くことは、まずあなたのための最も簡単な販売テクニックの1つです。もちろん、消費者があなたの会社の健全性や製品の品質に疑問を唱えるのでなければ、それを許してください。製品が彼のためにできることに集中し、残りを無視する。多くの場合、顧客は販売プレゼンテーションやサービスや製品の説明をする前に購入することを決めます。人々に影響を与える方法を学ぶために、どこでも販売するチャンピオンである人々の同じ姿勢と属性を開発する必要があります。

あなたが持っているかもしれない最も強力な販売テクニックは、おそらくあなた自身に強い信念です。ほとんどのセールスマンが間違いを犯す3つ目の共通のエラーは、見込み顧客とのつながりができないことです。人々に影響を与える方法を学ぶためには、自分の視点を理解し、強く感じさせるものとつながる必要があります。最高のセールスの個人は非常に敏感で、他人に感情的です。おそらく、あなたが個人に影響を与える方法を学ぶために開発できる最も強力なテクニックは、慎重に質問したり、答えに注意深く耳を傾けたりする能力です。他人が本当に言っていることを聞くほど、他の人はあなたを信頼し、あなたの影響力に開放されます。信頼の要素は最終的に売り上げを上げる重要な触媒であるため、真実を伝え、その信頼を破る可能性のあることは言わないでください。

There are five common mistakes that salespeople make over the course of the sales conversation that may derail or break a sale to even the most qualified prospect. If you wish to know how to influence people, it’s essential that you be aware of them, and that you avoid them at all costs. People hate to be told they’re wrong, particularly when it’s obvious that they’re. Learn how to talk in a manner that’s agreeable during a sales conversation. In case the prospect challenge your claims for your product, use the Feel, felt, found method and say something like, I understand how you could feel that way.

Others felt the same way whenever we first showed them this facet of our product. But this is what they found when they started using it. Eliminating the argument is among the simplest sales techniques for you to begin with. Unless of course the consumer questions the integrity of your company or the quality of your products, allow it pass. Concentrate on what the product may do for him, and ignore the rest. Frequently, their clients decide to purchase from them even before they have made a sales presentation or described their service or product. In order to learn how to influence people you need to develop the same attitude and attributes of those who’re the champions of selling everywhere.

Frequently probably the most strong sales techniques you might have is a strong belief in yourself. A 3rd common error that most salespeople make is the inability to connect with their prospects. In order to learn how to influence people you’ll need to be capable to understand their viewpoint and connect with what makes them to feel strongly some way or another. The very best sales individuals are incredibly very sensitive and empathetic to others. Probably the most strong technique you can develop to learn how to influence individuals is the capability to ask questions cautiously and also to listen attentively to the answers. The more you listen to what the other person is really saying, the more the other person will trust you and be open to your influence. Since the element of trust is the critical catalyst that makes the sales get together in the end, you must tell the truth and not say or do anything that might shatter that trust.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です