menu

軸となるWEBの"しくみ"で質の高い事業を経営者、個人事業、仕業のしくみ支援。Webマーケティング CooKai。WEBの悩み相談、急増中。もっと集客をするには「軸となるしくみ」驚くほど価値を認める顧客が集まる成長し続ける事業のお手伝いを通じて解決します。

オウンドメディア | WEBマーケティング用語

公開日:2017年01月13日 カテゴリー:WEBマーケティング用語 タグ:, , ,

オウンドメディア

オウンドメディアとは、自社所有のメディアのことで、自社のWEBサイト、展示会、カタログ、パンフレットなどを言います。

16036603 - levitation by indian businessman with laptop in lotus pose and shoes on the floor at textured background

コンテンツマーケティングのエバンジェリストは話しています – あなたの訪問者にアピールする優れたコンテンツを作成し、あなたは獲得します。これが成立している間、起業家はコンテンツを奨励する必要性を忘れることがよくあります。個人は間違いや偶然の内容を見つけられません。すべてのコンテンツプランには、有料メディア、所有メディア、獲得メディアを組み合わせた補完的なプロモーションプランが必要です。これらの戦略は合理的なスタートですが、大部分のビジネスにとっては、コンテンツを公開するだけで大きな効果に似ているものは得られないという現実は無視されます。それが流行語の何かになりましたが、支払われた賞金のあなたのコンテンツ推進計画について考えると、それは有用な認知パターンです。

あなたの団体全体で支払いをし、所有し、獲得したステーションをどのように豪華なコンテンツを奨励しますか?あなたはその言葉を広め、正しい人たちがそれを見て共有するようにしますか?これは、あなたのコンテンツが書き続けられているときには見守ることはできません。あなたがコンテンツ開発の取り組みを始める前に、これらの懸念に対応する必要があります。コンテンツ起業家は、それらの資産のいずれにもわたり、独自のプラットフォームで独自の方法でコンテンツを販売する計画を立てなければなりません。

コンテンツマーケティングに有料メディアを組み込むことは、多くの議論の対象です。コンテンツ広告はそれ自体ではありませんか?ほとんどのダイレクトマーケティング広告方法は、コンテンツマーケティングのために悪いROを提供します。彼らはあまりにも高価であり、品質の高いコンテンツを経験するために間違った必要性の状態にある個人を頻繁に提供します。コンテンツプロモーションのために、TechCrunchやMashableのようなWordPress、ブログ、またはメディア品質のワーカーが好きな人をターゲットにすることができます。Outbrain – Outbrainは他のコンテンツプロモーション広告ネットワークです。視聴者の獲得のために、関連するブログで経済的なトラフィックを宣伝することができます。ディスプレイ広告やFacebookでターゲットを絞る – ターゲットを絞ったリストを持っている場合でも、AdRollやGoogleのリターゲティングで格安のコンテンツを宣伝することができます。

あなたは、個人がコンテンツに関与し、コメントし、共有するように促したいと考えています。これらは従来のメディアではなく、あなたのコンテンツを書く個人的なブロガーです。あなたがコンテンツの一部を投げるとき、あなたは多くの種類の獲得されたメディアプロモーションを計画しなければなりません。それは関連するコンテンツのキュレーターと作家にあなたが何か良いものを公開したことを知らせることを意味するかもしれませんが、最良の戦略はあなたのコンテンツに得られたメディアアピールを調理することです。Citableのコンテンツを作成する – あなたのコンテンツをバックアップする科学的な出版物とリソースからの高い権限の研究を利用する。

Owned media refers to media owned by the company, and refers to its website, exhibitions, catalogs, pamphlets, etc.

Content marketing evangelists have talked – Create excellent content that appeals to your visitors and you’ll gain. While this holds true, entrepreneurs often forget the need for encouraging their content – individuals do not find content by error, or by accident. Every content plan requires a complemental promotion plan which combines paid, possessed, and earned media. While these strategies are a reasonable start, they disregard the reality that for the bulk of businesses, just publishing content gets them nothing resembling great effects. While it become an anything of the buzzword, thinking about your content promotion plan in the Paid Got paid it is a useful cognitive pattern.

Across your organization paid, possessed, and earned stations, how will you encourage your gorgeous piece of content? How will you spread the word and ensure the right individuals see it and share it? This cannot be looked after when your content continues to be written – these concerns have to be responded before you ever start your content development efforts. Content entrepreneurs must develop a plan to market their content in a distinguishing, platform native manner across any of those assets.

Incorporating paid media in content marketing is a subject of much debate – Does not the content advertising do that itself? Most direct marketing ad methods deliver bad RO Is for content marketing. They are too costly, and frequently deliver individuals who’ve the wrong need state for experiencing some quality content. For content promotion, you may like to target people who like WordPress, blogs, or workers of media qualities like TechCrunch or Mashable. Outbrain – Outbrain is another content promotion advertisement network – you can advertise for economic traffic on related blogs for audience development. Retargeting on Display or Facebook – Whether you’ve a retargeting list, you may promote your content to it cheap on AdRoll, or through Google Retargeting.

You would like to encourage individuals to engage with the content, comment on it, and share. These are not traditional media, but rather personal bloggers writing about your content. When you throw a piece of content, you must plan for many kind of earned media promotion. While that may mean letting relevant content curators and authors know you have published anything good, the best strategy is to cook gained media appeal into your content. Create Citable content – utilize high authority research from scientific publications and resources to back up your content.