menu

軸となるWEBの"しくみ"で質の高い事業を経営者、個人事業、仕業のしくみ支援。Webマーケティング CooKai。WEBの悩み相談、急増中。もっと集客をするには「軸となるしくみ」驚くほど価値を認める顧客が集まる成長し続ける事業のお手伝いを通じて解決します。

ワードプレス | WEBマーケティング用語

公開日:2017年01月16日 カテゴリー:WEBマーケティング用語 タグ:, , ,

ワードプレス

ワードプレスは、動的なHTMLから生成するためのプログラミング言語であるPHPで開発されており、ブログだけではなくCMSとしても利用されているシステムである。

wordpress

ワードプレスを使用すると、ウィジェットからウェブサイトのレイアウトを簡単にカスタマイズできます。人気のある投稿、カレンダー、電子メール購読などのさまざまなタイプのウィジェットを追加できるWordPressのプラグインやテーマがあります。デフォルトでは、最新の投稿のウィジェットが表示されます。最近の投稿ウィジェットサムネイルを使用すると、最新の投稿をサムネイルで表示することができます。名前がCategory Postsウィジェットを示すように、選択したクラスの最新の投稿を表示します。これをScreen Widgetsで使用すると、WordPressの特定のページに非表示ウィジェットを表示することができます。すべての設定はウィジェットの設定にあります。

ウェブサイトのサイドバーに地図を追加する簡単な方法は、Googleマップウィジェットの使用です。この単純なウィジェットを使用すると、ウィジェットでGoogleマップを表示できます。これは、自分のウェブサイトに自分の住所と場所を表示したいビジネスのトップワードプレスのウィジェットになることができます。サイドバーに画像を追加する必要がある場合は、HTMLをテキストガジェットに書き込む必要があります。画像ウィジェットは、WordPressのメディアアップローダーを使用して画像を追加できるようにすることで、この問題を解決します。デフォルトでは、WordPressにはカテゴリウィジェットが付属しています。

WordPress Webサイトのサイドバーにカスタム分類を表示するデフォルトのウィジェットはありません。カスタムタクソノミーメニューガジェットを使用すると、サイドバーにカスタムタクソノミーを簡単に表示できます。デフォルトの月次アーカイブガジェットは、あなたのアーカイブを幅広い月のリストに表示します。このガジェットでは、自分のYouTubeチャンネルの最新の動画をWordPressのウェブサイトに表示できます。OptinMonsterには、サイドバーとAfterpostの2つのウィジェットが付属しています。OptinMonsterは、コンバージョンを増やしたい電子商取引サイトや企業にとって最高のワードプレスガジェットです。WordPressのサイドバーにログインタイプを追加する別の方法は、タブ付きログインウィジェットを利用することです。

その名前が示唆するように、ログイン、登録、およびパスワード回復タイプのタブ付きのタブ付きウィジェットを追加します。それはあなたのワードプレスのサイドバーにあなたのサイトの任意の場所でチャットを可能にするために追加することができるウィジェットに付属しています。おすすめ商品ウィジェットを使用すると、ウィジェットやショートコードを利用しておすすめ商品をすばやく作成して表示することができます。推奨事項は、それらのウィジェットのうちの1つです。ウィジェットの設定では、特定のカテゴリの任意の投稿を表示することもできます。最も重要なのは、ウィジェットを使用してこれらのスライダをどこにでも追加できることです。

WordPress is developed in PHP which is a programming language for generating from dynamic HTML, and is a system which is used not only as blog but also as CMS.

WordPress allows you to readily customize your website layout through widgets. There are various WordPress plugins and themes that permit you to add various type of widgets like popular posts, calendar, e-mail subscribe, etc. By default WordPress comes along with a latest posts widget, which shows a plain list of your latest posts. Recent Posts Widget With Thumbnails enables you to show latest posts with thumbnails. As the name indicates Category Posts Widget shows latest posts from the selected class. Using it with Screen Widgets will allow you to show conceal widgets on specific pages in WordPress. All the configuration choices are in the widget’s settings.

A simpler method to add a map to your website sidebar is through the use of Google Maps Widget. This simple widget allows you to view a Google map in a widget. This can be among the top WordPress widgets for businesses who wish to show their address and location on their website. If you need to add a picture to a sidebar, then you have to write the HTML in a text Gadget. The Picture Widget solves this problem by enabling users to add a picture using the media uploader in WordPress. By default WordPress comes along with a categories widget.

There is no default widget to show custom taxonomies in the sidebar of the WordPress website. Custom Taxonomies Menu Gadget allows you to readily show custom taxonomies in the sidebar. The default monthly archives gadget shows your archives in an extensive list of months. This gadget allows you to show newest videos from your own YouTube channel on your WordPress website. OptinMonster comes along with two widgets: Sidebar and Afterpost. OptinMonster is the best WordPress Gadget for electronic commerce site and companies that want to boost their conversions. Another way to add login type to WordPress sidebar is by utilizing the Tabbed Login Widget.

As the name suggests, you add a tabbed widget with tabs for login, enrollment and password recovery types. It comes along with a widget which you may add to your WordPress sidebar to allow chat anywhere on your site. Recommendations Widget helps you quickly create recommendations and show them utilizing a widget or shortcode. Recommendations have been one of those widgets that you may put in your footer to make it more helpful. The widget settings also enable you to show arbitrary posts from a certain category. The best part is that you may add these sliders anyplace using their widget.