menu

軸となるWEBブランディングの“しくみ”つくり

お問合せ

インタレストターゲティング | WEBマーケティング用語

公開日:2017年01月29日 カテゴリー:WEBマーケティング用語 タグ:, ,

interest targeting

Facebookは、パブリッシャーの広告ターゲティングを挑戦することから、訴訟の対象となることから、アイテムをソーシャルメディアに直接投稿することに至るまで、パブリッシング環境での役割を拡大し続けています。12月に、Facebookは、スポーツ選手が、スポーツ選手やテレビ番組のような特定のFacebookページを本当に愛していることに基づいて、編集者のコンテンツを本当に自分の信者のサブセットにターゲティングする機能を実装しました。したがって、追跡対象の記事は、他の記事ではなく記事の主題に関心を示している誰かのニュースフィードにのみ表示されることがあります。

興味の対象を絞った投稿で説明している人は劣った視聴者を獲得するかもしれないが、Facebookに関連して、それはより良い視聴者だ。これらの投稿は、興味の対象とされていない人のより多くの好き嫌い、意見、行動を得ています。それは、芸術と文化の範囲と、狭い問題に関心を示してきた人々に対して、真により小さい範囲のスポーツに向けて、好奇心を狙ったものを使用しています。インタレスト・ターゲットを用いて、ポップ・ヴォーカリストであるAriana Grandeのこのコンサートは、典型的なタイムズ・ポストの約40倍のコミットメントと、フェイスブックから生まれた歴史のトラフィックの約40%を占めている、とTimesのソーシャル・ネットワークのシンシア・コリンズ。

昨夜、マディソン・スクエア・ガーデンのアリアナ・グランデ・ショーでは、群衆の中の多数の女の子が着ている猫の耳が、音楽に合わせて点灯しました。一方で、インタレストターゲティングは、適切な人々に到達し、間違った目標を達成することなく、必要不可欠であることによって、読者に役立つものとして見ることができます。コリンズ氏によれば、あなたはそれについて知識豊富で熱心な人物を募集します。一方、好奇心を狙うマーケティング担当者は、Facebookフィードをより巧みに活用することができます。

今、タイムズは、すべての読者の前にすべてを置くことはできないと知って、より多くの記事を投稿することができます。コリンズ氏は、タイムズはポップカルチャーのレンズを通して、タイムズがマッドメンのことを長年にわたって話していたと述べています。

Facebook continues to be enlarging its role in the publishing environment, from attempting to manage publishers ad targeting to its contentious pitch to becoming them to post their items directly to the social media. In December, Facebook has implemented a feature that lets publishers targeting their editorial content to truly a subset of their followers based on their being truly a lover of the particular Facebook page, such as an athlete’s or Television show’s. So a pursuit targeted article may only appear in the news feed of somebody that has signaled an interest in the article subject rather than to others.

Interest targeted posts by description may achieve an inferior audience, but relating to Facebook, it’s a better audience. These posts are getting more likes, opinions and actions of those that haven’t been targeted by interest. It is used curiosity targeting for arts and culture coverage and, to truly a smaller extent, sports, to people who’ve indicated an interest in narrow issues. Using interest targeting, this narrative about pop vocalist Ariana Grande concert got 40 times as much commitment as the typical Times post and about 40 percent of the traffic to the history originated from Facebook, said, said Cynthia Collins, editor of social network in the Times.

At Ariana Grande show in Madison Square Garden last night, the cat ears worn by a large number of girls in the crowd lit up in time with the music. On one hand, interest targeting can be viewed as serving the reader by reach the right people and, simply as essential, not achieving the wrong ones. You are going to get individuals who’re knowledgeable and enthusiastic about it topic, Collins said. And on the other hand, curiosity targeting allows marketers utilize their Facebook feed more proficiently.

Now, the Times can post a larger number of articles, knowing not all may be put in front of all readers. Beyond targeting people by their interests, the Times can be found that interest targeting can give new life to stories which are a couple of days, as Collins said the Times did with one about Mad Men throughout the lens of pop culture through the years.