menu

検索ネットワーク広告 | WEBマーケティング用語

公開日:2017年01月29日 カテゴリー:WEBマーケティング用語 タグ:, ,

search network adworks

Google検索ネットワークとGoogleコンテンツネットワークの2種類のキャンペーンを用意することができます。どちらがいいですか?彼らの力は何ですか?彼らの弱点?あなたはこの記事でそれについて学びます。あなたの広告は、Googleの検索ネットワークに表示される可能性があります。あなたはあなたのキーワードを手に入れ、予算を設定し、キャンペーンが承認されれば実行を開始する必要があります。キャンペーンの設定ポイントを適切に設定すると、コンテンツネットワークキャンペーンよりも多くの利益を得ることができます。これは、より多くの需要と同じ供給があることを意味します。あなたが何をしているのか分からなければ、このタイプのキャンペーンで1トンの現金を爆破することができます。

良いキーワードを取得するには、Googleキーワードツールを使用してください。この種のキャンペーンを選択すると、選択したウェブサイトに広告が表示されます。人口統計やキーワードを選択して、よりターゲットを絞った視聴者を獲得するのに役立ちます。あなたの広告を置くことができるウェブサイトが数多くあるので、これはあなたがより少ない給料を意味するという意味です。広告を見ている人の数が多い 明らかに、インターネット検索エンジンよりも、100以上のWebサイトに配置すると、より多くの人がアドオンを参照するようになります。

You most likely know that you can put up 2 kinds of campaigns: Google Search Network as well as the Google Content Network. Which one is better? what’re their strength? Their weakness? you’ll learn about it in this article. Your advertisements may be shown on the Google search network. You need to get your key words, set your spending budget and after your campaign will start running once accepted. Having a campaign set-point well, might give you more gain than a content network campaign. Which implies that there’s more demand and same supply. If you don’t know just what you doing, you could blow up a ton of cash with this type of campaign.

To get good key words, just use the Google Keyword Tool. If you pick this kind of campaign you’ll have your advertisements displayed on web sites you choose. It’s possible for you to select demographics or key words to assist you get a more targeted audience. Because there are many web sites where one can put your ad, this means there’s more supply meaning that you pay less. Higher number of individuals seeing your ad. Clearly that, more people see the add-on if you place it in 100 web sites or more, than they’d on the an internet search engine.