menu

軸となるWEBの"しくみ"で質の高い事業を経営者、個人事業、仕業のしくみ支援。Webマーケティング CooKai。WEBの悩み相談、急増中。もっと集客をするには「軸となるしくみ」驚くほど価値を認める顧客が集まる成長し続ける事業のお手伝いを通じて解決します。

ブランド資産/ブランディング用語

公開日:2017年01月31日 カテゴリー:ブランディング用語 タグ:, ,

c65b66f3b0b9243d016bda26b0b44d35_original

最新のオランダの国際資金調達会議では、市民社会ネットワークシビカスのイングリッド・スリナトは、2011年には資金調達の気候が今年も厳しくなると警告しました。既に寄付と資金調達のために戦っている原因は、すでに景気後退によってもたらされた課題であり、これは非営利セクターの悪いニュースです。非営利団体は、これらの深刻な時代に生きて繁栄するために積極的に対応する必要があります。もし彼らがそうしなければ、彼らはより多くの交換式競技会によって除外され、資金調達はまもなく実質的に無駄になるでしょう。

企業は飽和市場でどのように注目を集めることができますか?人々を他の組織と一緒にすることで、特定の原因に寄付したり、資金を調達したりすることが決まります。強いブランドには答えがあります。例として、トップ英国の慈善団体のいくつかについて考えてみましょう! Cancer Research、Oxfam、British Heart Foundation、Barnardos。これらは、すべての主要なブランド名であり、容易に認識され、各組織の文化を明確に伝え、観客を惹きつけるために作られました。これらのブランドのすべては、驚異的なポジティブなブランド資本を誇っています。ブランド・エクイティーは、ブランドの忠誠心、意識、協会、質の認識などの要素に対して評価されます。

彼らはブランドと交流し、ブランドコミュニティーに属していると感じることを望みます。今日の成功したブランドは、単に生き物ではなく、繁栄している企業です。彼らはアイデンティティと性格を持っており、顧客はそのブランドとの関わりを通じて町に行くことができます。顧客を引き付けて積極的に関与させるために、ブランドは、顧客が簡単に識別し関連付けることができる強力なストーリーや価値のセットを持っていなければなりません。企業にとっての注目すべきブランドの価値を過小評価すべきではありません。最近、Cancer Research UKの高価値協会のPaul Farthingは、英国の消費者の83%が慈善目的に関連する製品を購入することを望んでいると述べていると述べている。

企業は何百万人もの人々がブランドを変えるよう説得しているので、慈善団体は彼らがそれを達成する方法であると伝える必要がある、と彼は述べた。強力な非営利団体向けに大きなパートナーシップの機会があることは言うまでもない。組織のための適切なブランドを作ることは間違いなく簡単な仕事であり、しばしば徹底した侵害的な監査プロセスの結果として達成されます。このプロセスは、組織が非営利セクターの経験を持つブランディングスペシャリストと仕事をすることを選択した場合に簡単になります。

 

In the latest International Fundraising Congress in the Netherlands, Ingrid Srinath, secretary general of civil society network Civicus, warned that the fundraising climate will be hard hitting this year, as well as more so in the year 2011. Given the number of organizations and worthy causes already fighting for contributions and funding, with the challenges already presented by the downturn, this is bad news for the nonprofit sector. Nonprofit organizations need to be proactive in adjusting to live and prosper in these serious times. If they do not they’ll be left out by more switched-on competitions, and procuring funding will shortly become practically hopeless.

Just how can organizations get noticed in a saturated marketplace? What makes people, along with other organizations, determine to donate to or fund a particular cause? A strong brand has the answer. Think about a few of the top UK charities as an example! Cancer Research, Oxfam, British Heart Foundation, Barnardos. These are all key names with big notable brands which are readily recognised, and that were created to clearly convey the culture of each organization in order to engage their audience. Every one of those brands boast incredible positive brand equity. Brand equity is assessed against elements like brand loyalty, consciousness, association, and perception of quality.

They’d like to socialize with a brand as well as to feel they belong to a brand community’. Successful brands today aren’t merely lifeless things, but are thriving entities. They’ve identities and personality that allow customers to go to town through their engagement with that brand. In order to attract customers and encourage them to actively engage, brands must have and visibly communicate a strong story and\/ or set of values that clients can easily identify and relate to. The value of the remarkable brand to companies shouldn’t be underestimated. Speaking also at the International Fundraising Congress lately Paul Farthing, high value associations representative at Cancer Research UK, stated that research showed 83 percent of consumers in the United Kingdom would prefer to buy products which were associated with a charitable cause.

Businesses spend millions persuading the public to change brands, therefore charities need to be telling them that they’re a way of reaching that, he said. It goes without saying there are large partnership opportunities for strong nonprofit brands. Creating the right brand for an organization is definitely no simple job and is often accomplished as the consequence of a thorough and invasive audit process. This process it is made easier if an organization selects to work with a branding specialist with experience in the nonprofit sector.