menu

ブランドターゲット/ブランディング用語

公開日:2017年02月08日 カテゴリー:ブランディング用語 タグ:

44797640 - flat style design vector illustration marketing targeting concept. target group of people in sight marker connected with other abstract profile avatars. big flat conceptual collection.

プロモーションは、販売を目的として顧客に商品を提示する手順です。人々はしばしば広告からの広告に慣れていますが、マーケティング計画に入る開発と研究の大規模な試みについてはほとんど知られていません。マーケティング担当者は、顧客の購買意思決定の性質を把握し活用するために、消費者の行動、傾向および心理に関する幅広い調査を実施しています。多くの場合、この努力は、ターゲットオーディエンスの認知から始まり、その市場を捉えるための組織ブランドの配置で終わります。広告の強力な形式の1つは客観的な広告です。ターゲット設定には、将来または現在のクライアントに関する調査と、これらのクライアントの提供方法に関する意思決定が含まれます。

このプロセスには、通常、購入した個人的な好みや好みに応じて、予想される消費者の全人口を別のカテゴリに分割し、その後、問題のアイテムに興味を持つカテゴリを特定する市場セグメンテーションが含まれます。女性のための衣服を作るビジネスは、一般的に男性に売ることに興味を持っておらず、高価な製品をほとんど生産している会社は一般的に、彼らをお金を保つために消費者に売ろうとしない。ブランドプレースメントは、実際に広告主の商品を手に入れるターゲット広告の手順です。業界をターゲットとする場合、ビジネスはその製品に興味を持つ消費者の特性を特定します。

彼らはまた、これらの消費者の嗜好、個人的な好みやニーズに関する詳細を収集します。ブランドポジショニングは、他のコミュニケーションと一緒に広告を使用して、消費者が会社によって提供されるサービスまたは製品と接触する、顧客の脳内のイメージ(マークと呼ばれる)を作成します。設計上、ブランドのポジショニングは、ターゲットオーディエンスの顧客の関心、ニーズ、嗜好に迷惑をかけることがあります。ターゲット広告とブランドのポジショニングは直接関連していますが、同じプロセスではありません。業界をターゲットとすることは、ターゲット顧客へのマーケティングの広範なプロセスです。市場セグメンテーションの検索とブランド配置の実践の両方が含まれます。ポジショニングは、ビジネスがブランドをゴール市場に伝えるために開始する多くの方法とタスクだけを必要とします。

Promotion is the procedure for presenting products to customers with the objective of procuring sales. People are often comfortable with advertising from ads, but fewer know about the massive attempt of development and research which goes into a marketing plan. Marketers conduct wide-ranging studies about consumer behavior, tendencies and psychology within an effort to comprehend and exploit the nature of customer buying decisions. In lots of cases this effort starts with the recognition of the target audience and ends with the placement of an organization brand to catch that market. One powerful form of advertising is objective advertising. Targeting involves both research about prospective or current clients and decision making about how these clients may be served.

This process typically includes some type of market segmentation – breaking the whole population of expected consumers on to different categories relevant to their buying personal preferences and tastes, and after that identifying which categories might be intrigued in the item in question. For cases, a business that makes clothing for females is not generally intrigued in making sales to males, and a company that produces mostly high-priced products generally does not try to sell them to consumers looking to preserve money. Brand placement is a procedure for target advertising that really get for the advertiser’s merchandise. In targeting an industry, the business identifies the characteristics of the consumer who will be intrigued in their product.

They also collect details about these consumers tastes, personal preferences and needs. Brand positioning uses advertisements along with other communications to create an image in the customer brain – called a mark – that the consumer contacts with the services or products offered by the company. By design, brand positioning panders to the interests, needs and preferences of the customers in the target audience. While target advertising and brand positioning are directly related, they aren’t the same process. Targeting an industry is the wider process of marketing to a target customer – it includes both the search for market segmentation along with the practice of brand placement. Positioning requires only the numerous methods and tasks that the business initiates to communicate a brand to the goal market.