menu

軸となるWEBの"しくみ"で質の高い事業を経営者、個人事業、仕業のしくみ支援。Webマーケティング CooKai。WEBの悩み相談、急増中。もっと集客をするには「軸となるしくみ」驚くほど価値を認める顧客が集まる成長し続ける事業のお手伝いを通じて解決します。

ブランド・エクイティ/ ブランディング用語

公開日:2017年03月08日 カテゴリー:ブランディング用語 タグ:, ,

lgf01a201412290000

 

今日、それはビジネスのすべての活動を網羅しています。ブランドは、各タッチポイントで消費者に匹敵するまたは望ましい体験を提供しようとしています。今日、広告専門家の前で最大の問題は、ブランド・エクイティを構築する方法です。ブランド・エクイティは、大衆広告の機能ではなく、同じメッセージで消費者に打ち勝つことができますが、会社や顧客がブランドが本当に意味するものと合意しています。ブランド・エクイティは、企業のCEOへのボイスメール・レスポンダーがあらゆる段階で貢献するものです。ブランド・エクイティは、顧客の視点に立って、サービスの質や提供される製品、提供される方法、顧客満足度、経済効率、ブランドの全体像を含むブランド認識の量です。 ブランドは、マーケティングのメッセージ、宣伝だけでなく、ブランドが提供している企業、提供方法、雇用されている労働者の種類、ブランド全体への貢献方法に加えて、たとえば、青少年ブランドのVirginが、すべてのタッチポイントでブランドメッセージを伝えるために必要な冗談を必要とする老人または個人を雇用する余裕がないことがあります。今日のマーケティングは、マーケティングの差別化要因ではなく戦略的な取り組みです。消費者は特定の価値を彼らに伝えるので、ブランドと結びついている。ブランドは安全の象徴であるため、人々はボルボを関連づけていますが、他の車両の数は同等の安全対策を提供していますが、ボルボは消費者に対して、脳の重要なことが顧客の安全であることを伝えます。

Today it’s encompassed all activities of the business. Brands are trying to deliver comparable or desired experience to the consumer at each touch point. The largest question in front of advertising professionals today is the way to build the brand equity. Brand equity is not a function of mass advertising and keep hitting the consumer with the same message, but an agreement with in the company and by clients what the brand really stands for. Brand equity is something that a voice mail responder to ceo of a company contributes to at every stage. Brand equity is the amount of brand perception which includes quality of service or products delivered, way they’re delivered, client satisfaction rate, economic efficiency and overall picture of the brands in the eyes of the customers.

Brands today not only has to do with marketing message, publicity, but additionally with what companies the brand is providing, how it’s offering, what types of workers are employed and how they’re contributing to the overall brand. For instance as youth brand Virgin could ill afford to employ old people or individuals who require requirement joke to communicate the brand message at every touch point. Today marketing is a strategic exercise as opposed to just a marketing differentiator. Consumers associate with a brand since it communicates specific values to them. People associate Volvo since the brands are a symbol of safety, number of other vehicles provides comparable safety measures, but Volvo communicates to the consumer that the key thing on the company’s brain is its client safety.