menu

軸となるWEBの"しくみ"で質の高い事業を経営者、個人事業、仕業のしくみ支援。Webマーケティング CooKai。WEBの悩み相談、急増中。もっと集客をするには「軸となるしくみ」驚くほど価値を認める顧客が集まる成長し続ける事業のお手伝いを通じて解決します。

ブランド連想/ブランディング用語

公開日:2017年02月01日 カテゴリー:ブランディング用語, 未分類 タグ:, ,

gf01a201502122300

 

ブランドコンポーネントは、多くの選択肢のスタイル、ロゴの販売提案などを提供します。マーケティングコミュニケーションは、手段とセールスの選択とブランドの公平性を重視して戦略的になることができます。ブランドの拡大のためのブランド構築の過程はどうなりますか?ここでブランドは、すでに開発されたブランドのブランドコンポーネントとブランド知識を引き付けることで、顧客の頭の中に印象を与えています。これらのオプションは、企業、国、流通チャネルとの接続です。次の一連の選択肢はブランドイメージに関連していますが、他の関連活動とともにブランド大使、イベントスポンサーシップなどのものです。

セカンダリブランドの組織は、個人が新しくまたは今後発売されるブランドを意識していないときに重要な意味を持ちます。これは顧客からブランドへの無関心なアプローチにつながります。消費者がビジネスをつなぐ知識を持っていない場合、知識の移転がない可能性があり、ブランドにとって有利になることはありません。顧客がブランドの知識を持っている場合であっても、既存のブランドにとってどれだけの重要性が保持されているかが決定されます。ビジネスがブランドの新しいブランドを導入する場合、組織の最初の尺度はコーポレートブランドがある場合です。ノキアは、それがコンビニエンスノキアモバイル携帯電話を意識して起こるように、それはNokiaの3Gのパンフレットが接続を作成しているとしてそれは、小型のラップトップコンピュータを提示したときに起こった。

ビジネスと並んで、BMWやドイツとの提携など、起源国がブランド組織の適切な源泉になるかもしれません。トップクラスと有名なドイツのエンジニアリングプロセスは、ブランドBMWやドイツ外に出ている他の車両につながります。もう一つの貴重な関連性は流通経路を通じたものであり、ビジネスがすでに強力な小売段階に浸透している場合には、新しいブランドの導入が利益をもたらすかもしれない。小売ネットワークが最先端のブランドに提供している場合、ここではブランドの位置づけに関して疑問が提起され、その流通ネットワークはローエンドブランドには関係しません。上のリストは、現在の会社の組織内の組織の一覧ですが、所属はさまざまな会社のブランドによっても開発されます。

このコンセプトは、スターアライアンスとしている航空会社のブランディングが16の航空会社で構成されているなど、共同ブランドとして知られています。このタイプの関連性の利点は、ブランド導入のコストと定義された位置づけが低下し、ポジショニングが容易になることです。企業は、他のブランドと差別化されているため、グローバルブランド開発プロセスに対する責任や管理を失います。聴衆の中で失われたことは、ブランドの関連から生まれる別の問題です。組織のもう一つの方法は、ロゴ、ブランドからのキャラクター、他の製品カテゴリのビジネスを使用することです。

 

Brand components offer many choices style, logo identifying selling suggestion etc. Marketing communication can be strategic in relation to build brand equity with selection of means and sales\/consumer promotion. What’s going to be course of brand building for brand extension? Here brand has to attract some brand components and brand knowledge from recently developed brand, that has already created impression in customer’s head, thus leveraging secondary brand organization to make brand equity. These options are connection with businesses, nations and distribution channel. Next set of choices relate to brand image plus they’re in kind of brand ambassador, event sponsorship along with other associated activities.

Secondary brand organization has its significance when individuals are not conscious of the new or forthcoming brand. This leads to indifferent approach from client towards brand. If consumers don’t have knowledge of connecting business than there might be no knowledge transfer and can’t translate into advantage for the brand. Even when the customers have brand knowledge how much importance it holds for the existing brand also offers to be determined. If a business is to introduce a brand new brand the first measure of organization is with corporate brand if it exists. Nokia, when it present mini laptop computer it was attributed as Nokia 3G Pamphlet there are creating connection, as consumer happen to be aware Nokia mobile cell phones.

Along with business, country of origin might also be appropriate source for brand organization, for instance BMW and its organization with Germany. Top class and renowned German engineering process is connected to brand BMW or other vehicle appearing out of Germany. Another valuable association is thru channel distribution, if business already has a strong retail stage penetration then introduction of new brand may have its benefit. Here question is raised concerning brand positioning, if retail network is providing to top end brand, that distribution network won’t relevant for low end brand. Above listed of organization within current company’s structure, however affiliation may also be developed with brand from various company.

This concept is known as co branding, for instance branding of airlines attributed to as Star Alliance consists of 16 airlines. Benefit with this type of association is that we decline defined in cost of introducing of brand plus positioning becomes easier. Companies lose charge or control to the global brand development process as it’s peg with some other brands. Lost in the audience is another problem leading from brand associations. Another way of organization is thru usage of logos, characters from brands, business of other product category.