menu

軸となるWEBの"しくみ"で質の高い事業を経営者、個人事業、仕業のしくみ支援。Webマーケティング CooKai。WEBの悩み相談、急増中。もっと集客をするには「軸となるしくみ」驚くほど価値を認める顧客が集まる成長し続ける事業のお手伝いを通じて解決します。

ウェブサイトのユーザビリティ | WEBマーケティング用語

公開日:2017年02月08日 カテゴリー:WEBマーケティング用語 タグ:, ,

website usability

現代のウェブ上での競争は巨大であり、ウェブサイトのユーザビリティはかつてなく重要になっています。インターネットサイトが複雑な場合、個人は2度も考えずにそのサイトを離れることになります。訪問者があなたのウェブサイトに滞在するかどうかを決めるのに10秒以上かかることはありません。最も魅力的なデザインだけでなく、最も強力なコンテンツを持っている場合でも、インターフェイスの使いやすさを念頭に置く必要があります。あなたのウェブサイトのユーザビリティを最適化する前に、下記の5つの質問をお聞かせください。ウェブサイトのユーザビリティを向上させるために必要な基本的な側面を定義するのに役立ちます。

この質問に対する答えは、ユーザビリティの最適化の基礎でなければなりません。Webページの下降負荷と機能速度を提供できない場合、それ以上の試みは役に立たないかもしれません。サーバーの機能、ネットワークの品質、サーバーの位置、ページ自体の高度化、キャッシングなどを含む 世界最高のウェブページのUIでさえ、低いレートで失敗に終わります。ユーザーは通常、ページが読み込まれる前に4〜5分以上待つことはありません。ウェブサイトのスピードを向上させる方法についての洞察を得るには、Google PageSpeed Insightsをチェックしてください。シンプルさはあなたの訪問者の心に不可欠です。

すべての訪問者が信じられないほど怠け者であることを前提にしてください。彼らは複雑な活動をする必要はありません、フォームを記入し、あなたのページを使用する方法を発見してください。観光客が何となく学習しなければならない場合、学習プロセスはできるだけ短くなければならず、今後の訪問には簡単に思い出に残るようにする必要があります。ページ全体の単純さから、この質問は単独で立っています。あなたのウェブサイトのすべてのページから過度の操作なしでアクセス可能でなければなりません。検索フィールドとして、どこからでもメインページにアクセスできるようにする必要があります。

確かにあなたのウェブサイトへのすべての訪問がホームページから始まるわけではないので、それにつながるリンクがあるはずです。典型的な選択肢は、左上隅にメインページへのリンクを持つページロゴを持つことです。3つのクリックルールをオンラインで基本的な機能についてさまざまな議論があります。訪問者が目標をより良く達成するために必要なクリック数が少ないため、訪問者に障害を与えないでください。これらの結果は、人々がページをどのように読むかについてのアイトラッキングの研究から生じます。非常に幼い頃から左から右へ読んだ個人は、確かに左の部分で最初の一見を落とすかもしれません。訪問者が簡単に呼吸できるように、より多くの空きスペースを残す。

Competition on the modern web is huge, web site usability is crucial as never. If an internet site is complicated, individuals will leave it without thinking twice. It could take no more than ten seconds for visitors to make a decision whether to stay on your website or not. Even when you’ve the most powerful content as well as the most attractive design, the interface usability should be kept in mind. So prior to getting to optimize your web site usability, ask yourself the 5 questions outlined below, it’ll help you define the essential aspects you have to start from to improve your web site usability.

The answer to this question has to be a basis of your usability optimization. All your further attempts may just be useless if you can’t provide a descent loading and functioning speed for a webpage. Including server features, network quality, server location, sophistication of the page itself, caching, and far more. Even the world’s best webpage UI will be a failure at low rate. Users typically do not wait around for greater than 4-5 moments before the page loads. For insights on the way to improve your web site speed check Google PageSpeed Insights. Simpleness is the essential to your visitor’s hearts.

Take it as a premise that all your visitors are incredibly lazy. They do not need to make any complicated activities, fill in any forms, and discover ways to use your page. In case the visitor has to learn anyhow, the learning process has to be as short as possible and simple memorable for the further visits. Resulting from simplicity of the page as a whole, this question stands alone. It should be accessible from every page of your web site without excessive actions. It’s necessary that you enable your people to get at your main page from any place, simply as the search field.

Keep in mind that certainly not all the visits to your web site will start via the home page, so there should be a link leading to it. A typical choice is to have the page logo with a link to the main page in the top left corner. There are various discussions about basic functionality 3 click rules online. The less clicks a visitor must do to achieve his goal the better, so do not make obstacles for visitors. These results out of eyetracking research of how people read pages. Individuals who read out of left to right out of their very childhood may certainly drop their first look at the left part. Leave more free space, allow the visitors easily breathe.