menu

【ブランディング】ブランド戦略の位置づけ

公開日:2017年01月03日 カテゴリー:ブランディング タグ:

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

ブランド戦略は一番トップになる。企業理念、経営戦略そしてマーケティング。どれだけ企業がブランディングが出来ていてブランドになっているか。こう考えるととてもブランド戦略がいかに大切なことが理解してもらえるだろう。企業がどのように会社の方針を考えて理念を掲げていてもそこに消費者は興味がない。経営戦略を立てマーケティングで顧客が求める心理を追求してもブランドの価値が一番会社に利益をもたらす。

企業であっても、個人であってもブランディングの価値はかなり高い。

いかに自分と他社との差別化で企業そのもの、個人そのものに「価値」を見いだせるか。これからの時代特にブランド戦略が生き残るすべになる。いかに早くブランディングが出来ポジションを確立するか。それだけで未来が変わる。

モノを求める時代が過ぎ、価値を求める時代へ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です