menu

軸となるWEBの"しくみ"で質の高い事業を経営者、個人事業、士業のしくみ支援。Webマーケティング CooKai。WEBの悩み相談、大歓迎。もっと集客をするには「軸となるしくみ」驚くほど価値を認める顧客が集まる成長し続ける事業のお手伝いを通じて解決します。

【売れるしくみのコラム No.011】アマゾンがGAFAのなかでも一人勝ちする?

公開日:2019年03月12日 カテゴリー:売れるしくみ タグ:

GAFAの直近(2019.3.11)の時価総額は

Google  8170.65億ドル(NSDAQ)
Apple 8435.64億ドル(NSDAQ)
Facebook 4910.86億ドル(NSDAQ)
Amazon 8206.14億ドル(NSDAQ)

ちなみに
Microsoft 8656.56億ドル(NSDAQ)

TOYOTA 21.60兆円(TYO)・・・1939.09億ドル

とてつもなく大きな金額で、どれくらい高いのか想像もつかないが、

今後、この中でもAmazonが一人勝ちするという声も高い。

その理由は
1.顧客との関係性が高いこと
2.広告収益に対する伸びシロが大きいこと
にある。

ユーザーによるコメントや不自然でない推奨によって顧客が安心感を持っていると考えられる。

顧客との関係性が高いことは、AIスピーカーの利用にも影響を与えるだろう。

そういう点では、Facebookは個人情報流出で13兆円の時価総額を1日で失ったことのダメージは大きい。

2018年、Amazonは営業利益でも過去最高を記録しており好調さを見せている。

GoogleもTwitterやInstagramでの検索(ハッシュタグなど)に押されていることもあり、スマホファーストの中で優位性に揺らぎがある。

Appleにおいても脱iphoneを掲げるも先が見えているわけではない。

時代の変化が加速しつづけていて、Amazonが一人勝ちし続けることは容易いことではない。

Googleでは失敗するなら早くせよと言われている。

超零細企業、スピードだけでも世界の超大手よりも勝りたい。

 

 

北林弘行

————————————————————————————

お問合せはこちら

お問合せ・資料請求

コメント

  1. よっしー より:

    失敗しないことを恐れよ!ですね。
    ちなみにAmazonは出て少し(2000年代最初)ぐらいのころは「えー?アマゾンー??」2010年代最初は「はー?Fire??」とか思ってましたけど、自分の常識で失敗と感じるようなところさえ乗り越えて今の状況を作り出してて、ほんとたかだか1面から見た常識なんて当てにならないと感じさせられています

    • Cookai より:

      よっしーさん、コメントありがとうございます。
      我々は、一人からはじまり世界に広がっている様々なことを目の当たりにしていると感じます。

  2. アカギ より:

    失敗かぁ〜、いっぱいしてます。でも、後悔はしてません(^^)。しかし、最近は忙しすぎて、息切れしてます〜。なんか、辞めないと、時間が体力的にきつい感じです。

  3. 赤木晃 より:

    いや、某D会が忙しすぎる。私より忙しい人は本当に仕事回っているのでしょうか?尊敬しますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です