menu

軸となるWEBの"しくみ"で質の高い事業を経営者、個人事業、士業のしくみ支援。Webマーケティング CooKai。WEBの悩み相談、大歓迎。もっと集客をするには「軸となるしくみ」驚くほど価値を認める顧客が集まる成長し続ける事業のお手伝いを通じて解決します。

【売れるしくみのコラム No.012】小さな会社の営業も抱える3つの悩み

公開日:2019年03月14日 カテゴリー:売れるしくみ タグ:

昨今の営業が抱える悩みで増えているのは

1.見込み客からのレスポンス
2.契約の成立
3.顕在化した顧客の情報獲得
4.電話でのコンタクト
5.SNSを使った営業活動

である。

契約の成立は従来からの課題であるが、それ以上に見込み客を重視しつつあることが分かる。

それだけ顧客との関係性のタイミングが変わってきたと言えるだろう。

さらに、ホームページからの問合せやメールが当たり前となり、SNSやスマートフォンのメッセージ機能を活用した情報交換が増え、電話でのコンタクトが難しくなっていることがわかる。

それと同時に、見込み客になる前の顧客情報の重要性も高まってきている。

こうした背景には、SFA(セールスフォースオートメーション)やMA(マーケティングオートメーション)による営業情報収集が増えてきたことによって、営業情報の取得段階が前倒しになっていることが挙げられる。

こうした流れは営業方法自体への考え方にも影響を与えており、単にホームページからの問合せ獲得だけではなく、アクセス解析の高度化やSNSを通じた情報発信の活発化、さらには営業プロセスのオンライン化などがあらゆる業種、業態、規模へと浸透している。

こうしたことに取り組むことで、従来スタイルの営業への負荷の低減にもつながり、若手営業マンの定着率向上にもつながっていく。

採用が難しくなっていく中、人材の育成の重要度はより高くなっており、しくみづくりは企業存続に不可欠であろう。

 

 

北林弘行

————————————————————————————

お問合せはこちら

お問合せ・資料請求

コメント

  1. 赤木晃 より:

    弊社もHP位作らないといけないなぁ~。しかし、今以上に仕事あっても、こなせないし。まったく悩ましいとことです。

    • Cookai より:

      アカギさん、コメントありがとうございます。
      最近は、価格交渉力アップやリクルート目的のサイトも多いですね。

  2. アカギ より:

    ナルホド。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です