menu

軸となるWEBの"しくみ"で質の高い事業を経営者、個人事業、仕業のしくみ支援。Webマーケティング CooKai。WEBの悩み相談、急増中。もっと集客をするには「軸となるしくみ」驚くほど価値を認める顧客が集まる成長し続ける事業のお手伝いを通じて解決します。

コンテンツキーワード | WEBマーケティング用語

公開日:2017年01月18日 カテゴリー:WEBマーケティング用語 タグ:, , ,

コンテンツキーワード

コンテンツキーワードとは、グーグルサーチコンソールの検索インデックスのメニューのひとつで、Googleが特定のサイトをどのようなキーワードで認識しているかを知ることができるメニューである。

16602955 - abstract word cloud for web crawler with related tags and terms

コンテンツマーケティングは顧客中心のコンテンツであるため、見込み客や顧客に製品の\ /サービスの機能や利点を教えるための情報だけでなく、これらの製品を必要とする原因となるシナリオに関する重要なトピックやサービス。強力なコンテンツマーケティングは、バイヤーが購入し、主張する論理的決定に達するのを助けるために、本当に知っておくべきことを潜在的なバイヤーに知らせる。関連性の高い参加コンテンツは、その結果を促進する。優れたコンテンツは、それが発見され共有されるまで素晴らしいものではありません。あなたが到達しようとしているクライアントの情報ニーズを把握することは、良い編集計画を立てる最初のステップです。

コンテンツマーケティング計画のキーワードの目的は、消費者が何を興味を持っているのか、その痛みが何を指しているのかを知る兆候として機能します。彼らは何を探していますか?彼らはソーシャルウェブで何を話しているのですか?優れたコンテンツは、言い換えれば、まず計画された読者のために最も最適化されています。同時に、その内容は、研究と社会的勧告を通じて新しい読者を引き付けるかもしれないキーワードについては賢明である。見つけやすく共有できる素晴らしいコンテンツがまだまだあります。コンテンツ、最適化、ソーシャル・パブリッシングを作成することで顧客のニーズを体系化することにより、投資の重要性がますます大きくなります。

キーワードは、検索エンジンによるコンテンツ最適化コンテンツの発見可能性を導き、顧客が気にかけたり、ソーシャルウェブで議論されている問題に集中します。キーワードは、ブロガーや出版物の広報活動に役立つガイドにもなります。キーワードサービスは、ブランドのサービスや商品を購入または参照する可能性のある顧客に関連する情報を、共有し、促進し、改善するために、コンテンツ起業家の最適化と社交の取り組みを推進します。間違いのオンラインマーケティング担当者は、最も有名なフレーズの最適化がクライアントのリーチを最大限に引き出すために必要なすべてであるとキーワードを使って独占的に導くことです。読者と分かち合ったり顧客が購入して参照したりすることを恐れない上位のコンテンツは効率的なアプローチではありません。

The content keyword is one of the menu of the search index of the Google search console, and it is a menu which can know what kind of keyword Google recognizes a specific site.

Content marketing is customer-centric content and therefore often focused not only on creating information to educate prospects and customers about product\/service features and benefits, but also about topics of interest related to the scenarios that cause people to need or need these products and services. Powerful content marketing informs potential buyers of what they truly need to know to be able to assist them arrive in a logical decision to buy and advocate. Relevant and participating content facilitates that outcome. Excellent content is not great until it is discovered and shared. Comprehending the info needs of the clients you are attempting to reach is the initial step in developing a good editorial plan.

The purpose of keywords in a content marketing plan come into play as a symptom of knowing what consumers are intrigued in and what their pain points. What’re they searching for? what’re they speaking about on the social web? Excellent content is best optimised, so to speak, for the planned reader first and foremost. In the same time, that content is sensible about key words that may attract new readers through research and social recommendations. Great content that’s findable and shareable is better yet. By organizing customer needs by creating content, optimization and social publishing, there exists a far greater and more important reach for the investment.

Key words guide content optimization content discoverability through search engines and a concentrate on issues that customers care about and being discussed on the social web. Keywords will also be helpful guides for the blogger and publication outreach. Key words drive the Optimize and socialize efforts of content entrepreneurs to share, promote and improve the reach of info that’s relevant for clients who might buy or refer brand services and products. The mistake on-line marketers frequently make is to exclusively lead with keywords thinking that optimization for the most famous phrases are all that’s needed to maximize client reach. High ranking content that does not resonate with readers to share or with clients to purchase and refer isn’t an efficient approach.